有馬ベルト工業 株式会社

HACCP,産業用ベルト,ソレノイド,などの販売、食品機器の製作|有馬ベルト工業株式会社

食品機械用潤滑剤・食品機械用潤滑油
食品機械用コンベアベルト
HACCP対応ホース
その他取扱製品

 

HOME»  HACCP対策製品・その他

 

PL法が施行され、食品事故が起きた際の製造者の責任はかつてなく重いものになっております。また消費者の食品に対する安全性に対する要求が非常に高まっております。
そのような背景よりHACCPの手法を取り入れる食品メーカーが増えて来ております。HACCPとは危害分析・重要管理点と訳 されている。食品の安全を確保するための新しい衛生管理手法です。この衛生管理手法は製品の製造・加工の全ての工程で発生する恐れのある混入異物等の危害 を調査・解析し危害発生の危険がある工程を重点管理点として特定し重点的に管理をし事故の発生を防ごうとする活動です。
また、食品衛生マネジメントシステム(FSMS)国際規格案(ISO/DIS22000)が2004年11月に制定されており、食品業界のFSMS取得の機運が急速に高まりつつあります。食品メーカー様のニーズに答えるために、今からFSMS対応の準備を始められたらいかがでしょうか?

 

弊社におきましては下記アイテムを
ご提案させていただいております。

  • 食品機械用潤滑剤
  • 食品機械用コンベアベルト
  • HACCP対応ホース
  • HACCP対応樹脂成形品
 
国際規格案(ISO/DIS22000)取得の情報は
こちら社団法人日本能率協会審査登録センター